〜子どもたちを自然の中へ〜 環境ネットワーク「虹」


    最新情報
 

2016持続可能な社会づくりに向けた乳幼児期からの環境教育普及事業(地球環境基金助成事業)

森のムッレリーダー養成講座を開催します。
チラシはコチラ裏面はコチラ
@森のムッレ教室(5・6歳対象)リーダー養成講座2日間
日時:7月30(土)9:00〜17:00・7月31(日)9:30〜16:00
場所:福津市中央公民館・わかたけ広場
対象:幼児教育・環境教育に関心のある方、子育て支援者、保育士、教諭、学生等
講師:高見豊氏(社)日本野外生活推進協会会長
    佐伯美保氏(社)日本野外生活推進協会講師
受講料:26,000(参加費・教材費・保険料含む)
A森のクノッペン教室(1・2歳対象)リーダー養成講座
日時:8月2日(火)9:00〜14:20
対象:森のムッレ
教室リーダー養成講座修了者
受講料:13,000(参加費・教材費・保険料含む)
B森のオープンプレスクール教室(0・1歳対象)リーダー養成講座
日時:8月2日(木)14:30〜16:30
場所:福津市中央公民館・わかたけ広場
対象は@森のムッレ教室リーダー養成講座修了者
受講料:7,000(参加費・教材費・保険料含む)
申込み・問い合せ 090・5080・3581 メールknet_niji@yahoo.co.jp


(子どもゆめ基金助成事業)*無農薬の田んぼビオトープの田植えをします。どうぞ参加ください。

申込みは→メールフォーム*直接申込も併せて定員を超えたため申込みを締め切らせていただきます。申込ありがとうございました。
日時:2016年6月12(日)10:00〜12:00 
場所:津丸の田んぼ
対象:幼児〜大人
(40人)
参加費
田んぼに入る人は保険料1人100円*田植え・稲刈り脱穀の参加回数に応じて収穫したお米がもらえます。


2016持続可能な社会づくりに向けた乳幼児期からの環境教育普及事業(地球環境基金助成予定事業)
スウェーデンの子どもの発達に応じた年齢別環境教育プログラムです。五感で自然にふれてエコロジー(自然界の共生学)を体感し、豊かな自然感覚を育みます。
*森のクノッペンの申込み〆切は教室開催日2日前です。
歩きやすい靴
長袖・長ズボン・帽子、水筒持参で参加ください。森のクノッペン・クニュータナ・ムッレ教室はおにぎり、森の親子ひろばは簡単なお弁当をお願いします。
申込みは→メールフォーム
@森のクノッペン教室(1.2歳児親子対象)

リーダーと五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます。
*7月4日(金)参加者募集中です。
日時:2016年7月4(月) 10:30〜12:00 
場所:竹尾緑地他
対象:T,2歳児親子(10組)

参加費
子ども1人500円(野外食費含む:大人300円)
申込みは→メールフォーム
A森のクニュータナ教室(3.4歳児親子対象)

リーダーと五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます。
日時:5月14(土)・6月25(土)・7月23(土)・8月21(日)・9月18(日)・10月9(日)・11月20(日)・12月11(日)・1月29(日)・2月25(土)・3月5(日)
*
10:00〜12:00
場所:竹尾緑地
対象:3・4歳児親子(15組)
参加費:子ども1人500円(野外食含む:大人300円

申込みは→メールフォーム
B森のムッレ教室(5.6歳児対象)

リーダーと五感で様々な生き物とふれあい身体でエコロジー(生物界の共生)を学んで豊かな自然感覚(他の生物や環境への気遣い)を育みます。
日時: 日時:5月14(土)・6月25(土)・7月23(土)・8月21(日)・9月18(日)・10月9(日)・11月20(日)・12月11(日)・1月29(日)・2月25(土)・3月5(日)
10:00〜12:00*
場所:竹尾緑地・
*7月と8月は上西郷川です。四郎丸橋集合必ず親子で参加
ください。
対象:5・6歳児(子どもだけで参加)15人
参加費:子ども1人500円(野外食含む)

申込みは→メールフォーム
C森のストローバレ教室(小学生対象)

リーダーと五感で自然とふれあいエコロジー(生物界の共生)を学んで豊かな自然感覚を育みます。人間が自然の一部であることを理解し、他の生き物や依存している環境に配慮することを学びます。
日時:5月14(土)・6月25(土)・7月23(土)・8月21(日)・9月18(日)・10月9(日)・11月20(日)・12月11(日)・1月29(日)・2月25(土)・3月5(日)
場所:竹尾緑地13:30〜15:307月と8月は上西郷川で10:00〜12:00
*四郎丸橋集合
必ず親子で参加ください。

対象:小学生19人
参加費:子ども1人500円

D森の親子ひろば
申込みは→メールフォーム
*9月スタートグループ10組を募集します!!
0,1歳児親子がリーダーと五感で自然とふれあい、森でお弁当を食べながら交流します。年5回生の音楽やお芝居も楽しみます。


日時:5月20(金)・27(金)・6月10(金)・24(金)・7月8(金)・22(金)・8月19(金)・22(金)・9月9(金)・18(金)・10月14(金)・28(金)・11月11(金)・25(金)
12月2(金)・16(金)・1月13(金)・27(金)・2月10(金)・24(金)・3月2(木)・9(
金)10:30〜12:00
場所:宮地嶽神社石舞台の左奥広場など(雨天時は室内)
対象:6か月児〜1歳児親子10組

参加費:月1500円
共催:NPO法人福間津屋崎子ども劇場&ふくつ子どもステーションすてっぷ

スウェーデンの森のムッレボーイ園等で研修し、スウェーデン野外生活推進協会主催の養成講座を受講、森のオープンプレスクール(森の親子ひろば)のリーダー資格を取得しました。

森のムッレボーイ園で研修

森のムッレ教室(テーマは野ウサギ)

森のオープンプレスクールリーダー資格認定式

2015持続可能な社会づくりに向けた乳幼児期からの環境教育普及事業(地球環境基金助成事業)
第2回森のムッレリーダーステップアップ講座を開催します。チラシはコチラ
日時:2016年2月12(金)9:30〜15:00
場所:福津市中央公民館&わかたけ広場
対象:森のムッレ・クニュータナ・クノッペン・ストローバレ教室リーダー
講師:高見豊氏(社)日本野外生活推進協会会長
受講料
2,000
第2回森のムッレリーダー養成講座を開催します。
チラシはコチラ 裏面
@森のムッレ教室(5・6歳対象)リーダー養成講座2日間
日時:2月13(土)9:00〜17:00・2月14(日)9:30〜16:00
場所:福津市中央公民館・わかたけ広場
対象:幼児教育・環境教育に関心のある方、子育て支援者、保育士、教諭、学生等
講師:高見豊氏(社)日本野外生活推進協会会長
    佐伯美保氏(社)日本野外生活推進協会講師
受講料:26,000(参加費・教材費・保険料含む)
A森のクニュータナ教室(3・4歳対象)リーダー養成講座
日時:2月17日(水)9:30〜16:00
対象:森のムッレ
教室リーダー養成講座修了者
B森のクノッペン教室(1・2歳対象)リーダー養成講座
日時:2月18日(木)9:30〜15:30
場所:福津市中央公民館・わかたけ広場
対象は@森のムッレ教室リーダー養成講座修了者
受講料:13,000(参加費・教材費・保険料含む)
申込み・問い合せ 090・5080・3581 メールknet_niji@yahoo.co.jp


第1回森のムッレリーダーステップアップ講座を開催します。チラシはコチラ
日時:2015年6月27(土)9:30〜15:30
場所:ふくとぴあ&竹尾緑地
対象:森のムッレ・クニュータナ・クノッペン・ストローバレ教室リーダー
講師:高見豊氏(社)日本野外生活推進協会会長
受講料
2,000

森のムッレリーダー養成講座を開催します。
チラシはコチラ  裏面 @森のムッレ教室(5・6歳対象)リーダー養成講座2日間
日時:8月29(土)9:00〜17:00・8月30(日)9:30〜16:00
場所:福津市ふくとぴあ・竹尾緑地・わかたけ広場
対象:幼児教育・環境教育に関心のある方、保育士、教諭、学生等
講師:高見豊氏(社)日本野外生活推進協会会長
    佐伯美保氏(社)日本野外生活推進協会講師
受講料:26,000(参加費・教材費・保険料含む)
A森のクニュータナ教室(3・4歳対象)リーダー養成講座
日時:8月月31日(月)9:30〜16:00
対象:
@の森のムッレ教室リーダー養成講座修了者
B森のクノッペン教室(1・2歳対象)リーダー養成講座
日時:9月1日(火)9:30〜15:30
場所:福津市中央公民館2階研修室・わかたけ広場
対象は@森のムッレ教室リーダー養成講座修了者
C森のストローバレ教室リーダー養成講座
日時:8月31日(月)9:30〜16:00
場所:福津市中央公民館2階研修室・わかたけ広場
対象は@森のムッレ教室リーダー養成講座修了者

受講料:15,000(参加費・教材費・保険料含む)
申込み・問い合せ 090・5080・3581 メールknet_niji@yahoo.co.jp


スウェーデンの年齢別環境教育プログラム
五感で自然にふれてエコロジーを学びます
竹尾緑地 10:00〜12:00
 森のクノッペン教室予定
(1・2歳児親子)
4月27日5月25日・6月15日・6月29日(古賀)・7月6日・7月13日(新宮)・8月5日・9月4日・9月7日(古賀)・9月28日(新宮)・10月8日・10月26日(古賀)・10月29日(宗像)・11月5日・11月16日(宗像)・11月30日(新宮)・12月3日・1月18日・1月25日(新宮)・2月4日・3月3日・3月14日(新宮)
森のクニュータナ教室
(3・4歳児親子)
4月26日・5月31日・6月14日7月24日・8月21日・9月26日・10月24日・11月28日・12月12日・1月30日・2月27日・3月12日
森のムッレ教室
(5・6歳児)
 
4月26日・5月31日・6月14日7月24日・8月21日・9月26日・10月24日・11月28日・12月12日・1月30日・2月27日・3月12日
 森のストローバレ教室
(小学校低学年)

 
13:30〜15:30
4月26日・5月31日・6月14日7月30日・8月25日・9月26日・10月24日・11月28日・12月12日・1月30日・2月27日・3月12日

生き物いっぱい田んぼビオトープ体験2015
津丸828−1の田んぼ 10:00〜12:00
田植え 6月7日(日)
草取り 6月21日(日)
生き物調べ(田んぼ) 7月26日(月)
イネ刈り 9月27日(日)
脱穀 10月11日(日)

五感を育む里山自然教室2015
子どもゆめ基金助成事業
わかたけ広場・勝浦浜 10:00〜12:00
テーマ「自然のエチケット」 5月9日(土)
アサギマダラのマーキング調査 5月23日(土)
テーマ「虫」 6月6日(土)
テーマ「木」 7月4日(土)
テーマ「木のクラフト」  8月1日(土)
テーマ「葉」 9月5日(土) 
アサギマダラのマーキング調査  10月24日(土) 
テーマ「ネイチャークラフト」 11月7日(土) 
テーマ「自然の道クイズ」 12月5日(土) 
テーマ「動物の跡」 1月9日(土) 

2014年3月『スェーデンの「森のムッレ」対象年齢別事例集〜子どもたちを自然の中へ〜』出版しました。

森のムッレ全国シンポジウム―持続可能な社会の担い手を育む―mullesympozium2013.pdf
11月9日(土)福津市サンピア福岡 10日(日)わかたけ広場
*終了しました


森のムッレ国際シンポジウム(11/23〜11/25)で事例報告*終了しました
2012年11月23日から神戸で開催された、森のムッレ国際シンポジウムにて、基調講演に続いて、「虹」が福津市のわかたけ広場で行っている「森のムッレ教室」や、「森のクニュータナ教室」「森のクノッペン教室」等について、佐伯が報告させていただきました。
2013年11月9日(土)、10日(日)は福岡県福津市にて、森のムッレ全国シンポジウムを
開催します。


   

森のムッレ教室&クニュータナ・クノッペンリーダー養成講座
チラシは2011morinomulle.pdf へのリンクf 終了しました
@森のムッレ教室(5・6歳対象)リーダー養成講座2日間

日時:8月27(土)9:30〜18:00・28(日)9:30〜16:00
場所:福津市ふくとぴあ・わかたけ
対象:幼児教育・環境教育に関心のある方、保育士、教諭、学生、幼児の保護者
講師:高見豊氏(日本野外生活推進協会会長)
    佐伯美保氏(日本野外生活推進協会講師)
受講料:24,000(参加費・教材費・保険料・食費含む)
A森のクニュータナ教室(3・4歳対象)リーダー養成講座
日時:8月29日(月)9:30〜16:00
B森のクノッペン教室(1・2歳対象)リーダー養成講座
講師:西躰通子氏(日本野外生活推進協会理事)
場所:対象は@と同じ
受講料:14,000(参加費・教材費・保険料・食費含む)
申込み・問い合せ 090・5080・3581 メールknet_niji@yahoo.co.jp

田んぼビオトープの田植えをします。
終了しました
日時:6月26日(日)10:00〜12:00
場所:津丸の田んぼ
対象:幼児〜大人
参加費:1人200円

森の中で遊ぼう「森のムッレ教室」終了しました
日時:5月15日(日)・6月5日(日)・7月3日(日)・7月21日(木)・10月2日(日)・11月13日(日)10:00〜12:00
場所:わかたけ広場
対象:5・6歳児
参加費:子ども1人500円(野外食含む)

アサギマダラのマーキング調査
終了しました。
アサギマダラのお話とマーキング調査
日時:5月29日(日)9:00〜11:00
場所:勝浦海岸
対象:小学生〜大人
参加費:大人のみ200円
講師:佐伯美保

森の中で遊ぼう「森のムッレ教室」
終了しました。
(福津市子育てネットワークぷくぷく主催に協力)
五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます
日時:10月16日(土)・11月14日(日)・1月15日(土)
場所:わかたけ広場
対象::5.6歳児
参加費:子ども1人500円(野外食含む

森の中で遊ぼう「森のクニュータナ教室」
終了しました。
(福津市子育てネットワークぷくぷくに協力)
五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます。
日時:10月24日(日)・11月21日(日)・1月30日(日)
場所:わかたけ広場
対象:3・4歳児親子
参加費:子ども1人500円(野外食含む)

森の中で遊ぼう「森のクノッペン教室」
終了しました
(福津市子育てネットワークぷくぷく主催に協力)
五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます。
日時:10月20日(水)・11月17日(水)・12月1日(水)・1月19日(水)
場所:わかたけ広場
対象:1・2歳児
参加費:子ども1人500円(野外食含む)

田んぼビオトープの稲刈をします。終了しました。
日時:10月31日13時
場所:津丸の田んぼ
対象:幼児〜大人
参加費:1人200円
第5回西ク川の生き物調べ
(ふくま郷づくりの会・ふくまアンビシャス広場と共催)
終了しました
日時:10月10日(日)10:00〜12:00
場所:マルシェ駐車場裏
対象:小学生以上
講師:鬼倉徳雄氏(九州大学)
参加費:保険料1人100円

 
森の中で遊ぼう「森のムッレ教室」
(福津市子育てネットワークぷくぷく主催に協力)
終了しまし

五感で様々な生き物とれあい豊かな自然感覚を育みます。
日時:9月23日(木・祝)10:00〜12:00
場所:わかたけ広場
対象:5・6歳児
参加費:子ども1人500円(野外食含む)


森のストローバレ(小学校低学年)&クニュータナ
(3・4歳)&ク
ノッペン(1・2歳)教室リーダ養成講座
終了しました。
@森のストローバレ教室リーダー養成講座(1日)
9月19日(日)9:30〜16:00
A森のクニュータナ教室リーダー養成講座(1日)
9月19日(日)9:30〜16:00

B森のクノッペン教室リーダー養成講座(1日)
9月20日(祝・月)9:30〜15:00
場所:わかたけ広場と市中央公民館
対象:森のムッレ教室リーダー養成講座修了者
講師:高見豊氏(日本野外生活推進協会会長)・西躰通子氏(日本野外生活推進協会理事)
参加費@ABとも各5,000円別に教材費・保険料・食費として各8,000円
*学生は各講座2,000円割引

チラシはコチラ へ
*問い合せ・申し込み
knet_niji@yahoo.co.jp

森の中で遊ぼう「森のクノッペン教室」
終了しました。
福津市子育てネットワーぷくぷく主催に協力

五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます。
日時:2010年9月15日(水)10:00〜12:00
場所:わかたけ広場
対象:1・2歳児親子
参加費:子ども1人500円
(野外食含む)


森の中で遊ぼう「森のクニュータナ教室」終了しました。
福津市子育てネットワークぷくぷく主催に協力

五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます。
日時:2010年9月12日(水)10:00〜12:00
場所:わかたけ広場
対象:3・4歳児親子
参加費:子ども1人500円
(野外食含む)


 
森の中で遊ぼう「森のムッレ教室」
福津市子育てネットワークぷくぷく主催に協力終了しました
五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます。
日時:2010年8月26日(水)10:00〜12:00
場所:わかたけ広場
対象:5・6歳児
参加費:子ども1人500円
(野外食含む)

森の中で遊ぼう「森のクニュータナ教室」
福津市子育てネットワーク「ぷくぷく」主催に協力終了しました

五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます。
日時:2010年7月28日(水)10:00〜12:00
場所:わかたけ広場
対象:3・4歳児親子
参加費:子ども1人500円
(野外食含む)
森の中で遊ぼう「森のムッレ教室」
福津市子育てネットワークぷくぷく主催に協力終了しました

五感で様々な生き物とふれあい豊かな自然感覚を育みます。
日時:2010年7月29日(木)10:00〜12:00
場所:わかたけ広場
対象:5・6歳児
参加費:子ども1人500円
(野外食含む)

田んぼの生き物調べ終了しました
日時:8月1日(日)
@10:00〜10:40(生き物調べ)
場所:津丸の田んぼ
対象:幼児(年少児以上)・小中学生〜大人
*幼児は保護者と。小学生は親子または保護者送迎を。
A11:000〜12:00(田んぼの生き物のお話

場所:ふくとぴあらくらくルーム
対象:小中学生〜大人      
*(小学生は親子参加または保護者送迎を)
講師:中島淳氏(福岡県保健環境研究所)
参加費:1人200円


第4回西郷川の生き物調べをします。“魚の目で川を見よう”ふくま郷づくりの会・ふくまアンビシャス広場と共催終了しました
日時:7月31日(日)10:00〜12:00
場所:マルシェ駐車場裏
対象:小学生以上
講師:鬼倉徳雄氏(九州大学)
参加費:保険料1人100円

無農薬での米づくりと生き物調べも今年で6年目、田植えをします。終了しました
日時:6月20日(日)10:00〜12:00
場所:津丸の田んぼ
対象:幼児〜大人
参加費:1人200円
                  

リーダーフォローアップ講座終了しました。
日時:2010年1月17日(日)10:00〜16:00

場所:わかたけ広場と市中央公民館
対象:森のクニュータナ・クノッペン各教室リーダー
講師:西躰通子氏(日本野外生活推進協会理事)
参加費:1000円

 
<2009年の活動>
第3回西郷川の生き物調べ“水生昆虫を調べよう”
(ふくま郷づくりの会・ふくまアンビシャス広場と共催)

続きはコチラ

無農薬での米づくり、脱穀をしよう!
続きはコチラ

森のクニュータナ教室開催(kp.pdf へのリンク
(幼児期からの環境教育実行委員会に協力)
続きはコチラ

わかたけ広場の秋を楽しもう
続きはコチラ

田んぼビオトープ2009!!
続きはコチラ

森のクノッペン教室開催
(幼児期からの環境教育実行委員会に協力)
続きは
コチラ
第2回西郷川の生き物調べ“魚の目で川を見よう”(ふくま郷づくりの会・ふくまアンビシャス広場と共催

続きは
コチラ  
無農薬での米づくりと生き物調べも今年で6年目、田植えをします。
続きはコチラ
 
田んぼの生き物調べ&お話「田んぼの生き物・田んぼのめぐみ」
続きはコチラ

西郷川の生き物調べをします。“魚の目で川を見よう”
ふくま郷づくりの会・ふくまアンビシャス広場と共催)
続きはコチラ


環境ネットワーク「虹」は、福岡県の福津市で、自然観察会「遊ぼう学ぼう自然のしくみ」や田んぼビオトープ“米・生き物田んぼ”、幼児期からの環境教育「森のムッレ教室」など、身近な里山や田んぼをフィールドにした、体験型の環境教育活動を行っています。五感で自然とふれあい自然から学ぶプログラムのキーワードは“センス・オブ・ワンダー”(自然の素晴らしさや不思議さに目を見張る感性)。自然に対する豊かな感性と、自ら考え行動する気持ちを子どもたちに育んでいけたらと願っています。
また、他団体とも手を結び、子どもも大人もともに豊かに育ちあう環境づくりをめざしています。

☆2008年以前の活動はこちらのHPへ
Copyright(C) 2009 knet-nij All rights reserved.
 身近な自然

環境ネットワーク「虹」は+ESDプロジェクトに参加しています。

2015・12・12森のムッレ教室で水辺の生き物の観察をしました

2014・12・14第4回森の楽校「森とふれあい森から学び森を守るプロジェクト2014をしました。


2014・9・28生き物いっぱい田んぼビオトープ体験の稲刈りをしました。

2014・5・13森のクノッペン教室をしました。

2013・10・20福島からアサギマダラが飛来しました。福島のデコ湿原で8月22日に標識されたアサギマダラ♂が約1000キロの旅をして福津市のわかたけ広場にやってきました。里山自然教室開催中に発見しました。

2013・10・20白山市の白山で9月11日に標識されたアサギマダラ♂も飛来しました。

2013・6・2森とふれあい森から学び森を守るプロジェクト2013で「葉っぱで見分ける図鑑」を使ってアオキなどを調べました。



2012・10・21、福津市わかたけひろばで、子どもたちとアサギマダラのマーキングをしました。


2011年・5/29のアサギマダラのマーキング調査は雨のため中止。でも勝浦海岸にはアサギマダラの吸蜜植物であるスナビキソウが可憐な花を咲かせていました。

わかたけ広場に長野県より2頭飛来   
2010・10・20長野県高山村気無峠付近からわかたけ広場に52日かけて飛来したアサギマダラ♂(撮影:佐伯美保)標識個体確認2010年2例目
  
2010・10・14長野県大町市のっぺ山荘よりわかたけ広場に24日かけて飛来したアサギマダラ♂(撮影:管理人のTさん)。標識個体を確認は2007年以来2例目。

アサギマダラ♂2010・10・16わかたけ広場

イシガケチョウ(2010・10・9)ヒヨドリバナにて(わかたけ広場)

アサギマダラ♂(2010・10・6)今年初飛来(わかたけ広場)

ナガコガネグモ(2010・9・20)わかたけ広場
カラムシに立派な網を張っていました。


コカブトムシ(2010・8・7)前胸の窪みが特長のコカブトムシにバッタリ

アサギマダラ(2009・9・25)今年秋の初飛来は9月25日(金)わかたけ広場

タテハモドキ(2009・8・30)
温暖化の影響か、南方系のチョウであるタテハモドキが、わかたけ広場で見られました。タテハモドキの幼虫の食草はオギノツメ。わかたけ広場で見たのは、今年が初めてです。


アサギマダラ♂(2009・5・31)
北上するアサギマダラが福津市の勝浦浜に飛来しました。5月31日、10数頭がスナビキソウで吸蜜、マーキングした後放蝶しました。
福津市は、旅をするチョウアサギマダラが春は北上の途中、勝浦浜や白石浜のスナビキソウに、秋は南下の途中、わかたけ広場のヒヨドリバナにやってきます。
福津市に飛来するアサギマダラは、これまでの「虹」の調査ではほとんど♂です。アサギマダラの♂は、吸蜜植物から成熟に必要な物質(ピロリジジンアルカロイドの一種)を摂取しているのではと言われています。
「虹」では2005年からマーキング調査を始め、2007年10月21日には滋賀県びわこバレイから約2か月で700キロを旅してきたアサギマダラを再捕獲しました。アサギマダラが毎年飛来するには、吸蜜植物のヒヨドリバナやスナビキソウが必要です。幸いわかたけ広場では、アサギマダラの南下にヒヨドリバナがたくさん開花するよう草刈り時期などを考慮していただけるようになり、多い時には100頭ほどが飛来するようになりました。海岸のスナビキソウの保護についても考えていければと思います。


2007年10月21日滋賀県から飛来したアサギマダラ(撮影:佐伯わかたけ広場にて)